新着情報

Information

2020.11.30

本日ふたご座で満月です

11月30日はふたご座で半影月食を迎えました。

ルネーション (6)
半分グラデーションのように薄くなっている月は

日本からも見えますのでぜひ。
また、その反対側には金星と木星もちゃんと見えます。

 

満月は同じ星座で誓ったことや願ったことが
成就するタイミングと言われています。
しかも月食!「食」のタイミングは

それが強調されるというメッセージです。
今年のふたご座新月は5月23日でした。
ちょうど緊急事態宣言が終わったころです。

変化していく生活様式の中で
仕事や住まい、パートナーとの付き合い方で

変わったことはどんなことでしたか?

 

続きはこちら

2020.11.22

本日うお座で上弦の月

本日うお座で上弦の月を迎えました。

ルネーション (5)
さそり座新月で深く深く掘り下げたエネルギーが
はち切れそうになっていませんか?
今朝、早くに「うお座」上弦の月に先駆けて
太陽が「いて座」に入りました。

「いて座」はより遠く、より高く未来に向かって拡大していくエネルギー。

深く掘り下げるという「さそり座」のエネルギーとは真逆です。

ある意味、掘り下げていた間は目に見えなかったけれど
やっと固まってきて外にお披露目してもよい、

そんなタイミングになったのかもしれません。

そんなタイミングで「うお座」上弦の月。

続きはこちら

 

2020.11.15

本日さそり座で新月です

本日は14時6分「さそり座」で新月を迎えます。


ここのところ水星・火星の逆行など

自分自身の振り返りの時間をたくさん過ごしてきましたが、

今日の新月ははっきり違うメッセージを発してします。

まず、「さそり座」は自分自身を深く掘り下げるという星座。
今まで考えてきたことを、

その経験を踏まえて一旦破壊して再生する。
つまり、ここまでの振り返りの時間を過ごした結果、どうしたいのか?!
ということを掘り下げてみなさいと言っているのです。

続き・動画はこちら

2020.11.08

本日しし座下弦の月です

本日は「しし座」で下弦の月を迎えます。

先週に水星逆行が終わり、14日からは火星も順行に戻ります。

下弦の月は、手放しや浄化が主な仕事ですが

「しし座」で手放しが起こるということは、

これまでやってきたやり方や思考を手放す時なのかもしれません。

水星、火星逆行中に見てきたものはなんだったのでしょうか?

続きはこちら

ルネーション (3)

2020.11.08

年末の大祓い

神社では6月と12月の年に2回。

その年の穢れを落とす行事があります。

12月には年末の大祓いがあるのですが

形代という人型に自分の住所と氏名と年齢を書き

自分のからだの痛いところ、不調なところを

それでなぞってお焚き上げをしていただきます。

 

形代
 

12月26日の「からだ学のススメ」では

この形代を少彦名神社の宮司様より賜り

お焚き上げをしていただきます。

また、当日は、おなじく1年の禊ができる

「茅の輪」くぐりもさせていただけます。

tinowakuguri


ページの
先頭へ戻る

Copyright © 2016 Tackeysensei All rights reserved.