新着情報

Information

2019.08.21

からだ学のススメ@白金CasaPino

からだの通訳者タッキー先生です。 さまざまな「からだ」の気持ちを通訳してきて 私だけでなく、
誰でも「からだの声」を聴くには どうしたらいいのか・・・
そんなことを考えていた時に ふと思いついたのです。
からだのメッセージに気づく1番の方法は 自分の直感を磨くこと
続きはこちら→☆☆☆

2019.08.20

「からだが発するメッセージ」から セレンディピティを引き寄せて幸せになる「からだ学」1年講座

いよいよ「自分が見つかるタッキー先生1年講座」が始まります☆

今年の年末に向けてどなたの人生も大きく変化していくタイミング。

そして、今はどんな人も起業して副業を考えたり、

自分の居場所の大切さを考えるタイミングです。

◆本当にこれでいいのかといつも自問自答している。

◆がんばろうと思ってもいつも空回りしてしまう。

◆やっていることに対して成果が比例しない。

◆本気で自分の人生を気づきの宝庫、幸せな人生にしたい

こんなことで悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

知識や学んだことから納得したことを自分の幸せに結びつけるのには

セレンディピティを引き寄せる力と直感力を使えることが大切です。

続きはこちら

本文を追加

2019.08.19

「手荒れの気持ち」を読む

手荒れの時に

ステロイドのクリームを手に塗らないと

とてもじゃないけど

我慢できないくらいのかゆみ☆

薬剤師だから

薬の功罪を両方熟知している私なのに

罪悪感まみれだったことを思い出す。

今の私なら

まずは「薬」という意識体に感謝して

副作用は減らしてもらう。

お世話になるなら

罪悪感を持たず

どうして今、湿疹なのか

手に聞いてみることから始めるよね。

3年前の記事だけれど

私は昔も今も、ずーーーと、

からだと対話することを望んでいるんだと確信する。

3年前にこんな記事を書いていました。

続きはこちら→☆☆☆

 

 

 

2019.08.18

「金運UP」をからだ占い♥HAPPYカードで占ってみた☆

からだの通訳者タッキー先生です。

お盆からずっと自宅に帰っています。

自宅に戻ってきた二男が
テーブルに置いていた
からだ占い♥HAPPYカードで

「金運、見て~」と軽く声をかけてきた。

「からだ占い」は
○○の方角に行くと・・・とか
あなたの金運UPに玄関に○○を置いて・・・とか
そういうことを占うのは苦手です。

「からだ」占いですから
「金運UPするにどうしたらいいですか?」

こういう聞き方が一番得意!!

ということで
二男の金運UPのためにどうしたらよいかをカードに聞いてみた。



そのこころは。。。

続きはこちら→☆☆☆

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
無料講座の中では様々なお話をさせていただいています。
ぜひお申込みをーーーー。



 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
 

 

今年の年末に向けて

どなたの人生も大きく変化していくタイミング。

そして、今はどんな人も起業して副業を考えたり、

自分の居場所の大切さを考えるタイミングです。

 

続きはこちら

 



 

 

************
令和元年5月1日「からだ占い」ブログスタート!!



からだ占いを始めるなら!!


9月23日(月)  東京・白金高輪「Casa/Pino」
10月6日(日)  大阪・心斎橋「瑠璃珈琲」

認定講師の講座は随時開講中ですよ→開講予定はこちら☆☆☆


クローバークローバークローバークローバークローバー
 

長らくお休みしておりました個人セッションを再開いたします。



【大阪】随時受付☆お問い合わせください。→☆☆☆

 

【東京】随時受付☆お問い合わせください。→☆☆☆

※いずれも「ZOOM」可。対面・ZOOMが選択できます。
ZOOMとは場所やデバイスを選ばない、超簡単なミーティングセッションです。

詳細はこちら➡☆☆☆

お申込みはこちら➡☆☆☆

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー タッキー先生の講座のご案内
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



2019年年間予定はこちら→☆☆☆

2019.08.18

「わからない」と言う言葉が内臓脂肪を生む

肝臓は1日500以上の仕事をこなしています。



からだの中で動脈・静脈以外に「門脈」という血管があって

その血管は、栄養素を肝臓に届ける特別なものなんです。



肝臓は、その運ばれてきた栄養素を

吸収したり、排泄したり、解毒したり・・・





(家庭の医学より)



特に「解毒」。

解毒とは「毒を解る」と書きますよね?

そう。肝臓は解毒する時に、その方法を知るために

向き合った「毒」を理解しようとするのです。

肝臓が「理解の臓器」と呼ばれる所以はここにあります。



肝臓が理解しようと努力してもわからないもの・・・

それはどうなると思いますか?



続きはこちら→☆☆☆


ページの
先頭へ戻る

Copyright © 2016 Tackeysensei All rights reserved.